1981年から毎年「第九」を歌い続ける、浜松を中心に活動する市民合唱団です。
  • ヘッダー画像(1)
  • ヘッダー画像(2)
  • ヘッダー画像(3)

■演奏会の延期について
ハママツの第九演奏会は、大変残念ではありますが1年延期することといたしました。

■ご挨拶

2020年7月25日

特定非営利活動法人浜松フロイデ合唱団

理事長 永嶋公一

演奏会延期のご報告

  フロイデ合唱団はNPO法人として今7月25日に臨時総会を開催し、総意のもと当年12月に予定していた40回目の第九演奏会を2021年12月に延期することを決定致しました。

現況下で演奏者全員とご家族、またなによりご来場のお客様の安全安心を最優先して考え、内閣府によるイベントガイドラインに沿った環境を整えた演奏会を開催することは困難であると判断致しました。
これまでご来場いただき、ご一緒にハママツの音楽文化を育んで来た延べ6万5千人のフロイデファンのお客様には、本年演奏会をお届けできないことをお詫びするとともに、法人活動においては定款に定める音楽文化の普及向上を継続し、次回には心身ともに安全・安心の出来る環境で演奏会を開催することをお約束し、ご報告を致します。
毎年第九を楽しみにしているお客様がフロイデの思いを受け止めていただけることと思います。

尚、来年の演奏会の実施要領は次の通りです。

■2021年演奏会(予定)

日 時 2021年12月4日(土)15時開演
会 場 アクトシティ浜松大ホール
管弦楽 関西フィルハーモニー管弦楽団
指 揮 藤岡幸夫
独 唱 文屋小百合(ソプラノ)本多 都(メゾソプラノ)
金山京介(テノール)   加藤宏隆(バスバリトン)

合 唱 浜松フロイデ合唱団
合唱指導 齋藤令
練習ピアノ 落合洋美 山本絵里子

 

 

 

 

ニュースのカテゴリー

過去のニュース

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.