【本日の練習箇所】
練習番号Sから最後まで

【本日の練習内容】
・何回もやっている人ほどアクセントやリズムが流れやすいので、まずは楽譜通りに歌うこと
・Sop894小節目は他のganzenと違い音が動かさない
・Alt865から869小節の同じ音が続くところでベースに引きずられないように注意
・916小節目からは遅くなるとともに、裏拍での動きがおおいので注意すること

【齋藤先生今日のお言葉】
・ポルシェは倍速で走ってもなぜ捕まらないのか
・Prestissimoからはシュプレヒコールのごとく歌おう

【ひとりごと】
本番まで2か月を切り、ますます寒くなるので体調管理に気を付けましょう

(テナー hummer)