【本日の練習箇所】
D,E,G,M.
603小節から611小節、619小節から626小節、631小節から654小節

【本日の練習内容】
今までやったところの復習・確認。リズム読みをした後、歌った。
Gのsteht vor Gottのところの音が下がらないように特に練習をした。
・子音を前に出す。
・口を平べったくしないで縦に開けるように心がける。
・ピアノをよく聞いて音の高さを確認、下がらないように意識するだけで大いに違う。
ソプラノメンバー間の親しみがわくよう自己紹介とパート練習の意義を話し合った。

【パートリーダーより提案】
声は前の方ではなく、後ろの方で出すように、音が低くても高くても同じところで響かせるように歌いましょう。

【ひとりごと】
初めての人から何年もやっている人、youngからover-adultまで、それぞれの思いがある。簡単には上手にならないけれど、今歌うことができる楽しさに感謝。

(ソプラノ しらさぎ)