10月29日(日) 学習会が開催されました。
今回の学習会は昨年と同じ浜松市中区高町にあるIgzione Cafeさん
を半日貸し切って第九交響曲の第4楽章の聴き比べを行いました。
(1)山田一雄指揮、日本フィルハーモニー交響楽団  1960年4月
(2)山田一雄指揮、京都市交響楽団 1983年12月
(3)パウル・クレツキ指揮、チェコフィルハーモニー管弦楽団 1965年6月
(4)クラウディオ・アバド指揮、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 2000年5月
(1)は合唱のM部分だけが日本語で歌うという非常に珍しい演奏でした。
4曲を聴いた後、出席者各人が自己紹介を兼ねて曲の感想やそれぞれの時代、
それぞれの演奏楽団・場所にまつわる自身の思い出等、述べ合いました。
そのあと、Iguzione Cafeさんの美味しいコーヒーとランチを頂きながら
音楽談議に花を咲かせ、台風で天気の悪い週末でしたが、皆さん至福の時を
過ごされた事と思います。

s_DSC04448 s_DSC04451