7月17日(日)午後、浜松フロイデ合唱団の練習の拠点「クリエート浜松」ふれあい広場にて第九体験レッスンを開催し、今年も多くの方にご来場いただきました。
あの有名な「歓喜の歌」(ベートーヴェン作曲「交響曲第九番」第四楽章の一節)を中心に、齋藤令先生、落合洋美先生による、熱のこもった中にもユーモアあふれるレッスンが展開され、初めての方も常連の方も、思いっきり歌って楽しい時間を過ごしました。
7月26日(火)17時からは同所にて入団説明会、そして8月2日(火)は入団式と練習開始、と、いよいよフロイデ合唱団も2016年の活動シーズンに突入します。
今年も多くの方たちとご一緒に「第九」を歌えることを楽しみにしています。

第九体験レッスン2 第九体験レッスン1